最近やっているゲーム・ハマッているノベル2017/01/26

ということで、去年の年末に購入して積まれているゲームが沢山。
そして、その進捗状況は――

「サガ・スカーレットグレイス(vita)」
タリアさんでやろうとしてたのですが、診断でウルピナになったので、まあ、良いかとウルピナに。
実際にプレイしてみると、他のどのRPGとも違っていて、これまでのRPGのセオリーが何一つ役に立たない(笑)
それと最初からバラエティ豊かな仲間が何の説明も無く居てビックリ。
……だけど、正直、ウルピナも含めてグラフィックは灰汁が強過ぎて萌えない……個人的にはフルプレートを着て顔が見えない女の子に萌えている(笑)
まだ全然序盤ですがちょくちょく進めている。

「FF15(PS4)」
主人公がなんというか、主体性がなくて、無趣味で、内気で……今風の若者っぽい熱の無さに「何が楽しくて生きているんだろう?」と心配になる。当方もオッサンになったな……(笑)
パッと見、ウェイ系の集団に見えたけど、一人が悪目立ちしているだけで、主人公が無気力、その他2人が落ち着いて見守っている感じなんで、今のところはそれほど嫌悪感はない。
これも全然序盤で止まっていて、まとまった時間が取れたら進めようと思う。

「Fate/EXTELLA (PS4)」
ネロ編クリアしたところで止まっている
アクションゲームとしては「初期の無双ゲー」という感じなので、アクション欲を満たせないのも痛い。

「Gジェネ ジェネシス(PS4)」
やっぱり俺、アナザーの方が好きなんだなって痛感している(笑)
ガンダムが無数に登場するんだけど、やっぱり正史に対する配慮なんかがあるから、「連邦の高性能機=ガンダム」状態で、ゲームのスペック的にも「微妙に武装が違うユニット」ぐらいにしか性能差が無いんだよね……PS装甲とか、GN粒子とか、隔絶した性能差とか、特殊な運用ができるユニットが欲しくなる。
そういったものを一手に引き受けているのがユニコーンで、これを作るには戦艦並のコストが必要だが、作ってしまうともうすることが無くなる。

「Age of Wonders III(PC)」
「The Long Dark(PC)」
「Age of Empires II HD(PC)」
steamセールで購入。
順調に積まれているが、時期が来たらやる。

「Raft(PC)」(紹介記事)
スウェーデンの学生チームが作った、イカダで海を漂流するサバイバルゲーム
3Dのサンドボックスゲームで、序盤はサメに怯えながら漂流物を拾いながらギリギリのサバイバルをする感じなようですが、中盤以降はイカダを拡張して、ちょっとしたリゾート地を作って快適ライフになるようなんで、サバイバルゲームとしては緩い感じでしょうか?
今後、アップデートがあるかもしれないし、MODなんかでも化けそう
今現在は無料配布されていて、一応、カンパ的なこともできるので、緩いサバイバルをしたい人や、これ系の入門には良いかもしれません。

「咲-Saki-全国編Plus(vita)」(公式サイト)
加賀クリエイトが円環の理に導かれてしまい、続編が絶望視されていたけど、別会社が権利を引き継いで、現在ダウンロード用に販売中。
今月末まで3980円が2980円で、しかも初回特典の全裸静乃ジャージと浴衣衣装が無料でついて来ますぞ
ネット専売なのでPSストアカードを買いに走ると良いでしょう。

とまあ、そんな具合に、あまりゲームはやっていない。
何をやっていたのかというと……なろう小説にハマってまして
スマホで出先でも手軽に読めるのが良いですね。
アニメ版ログホライズンやオーバーロードを見てから、原作のなろう版を読んだことがありましたが
たまたま漫画版の「蜘蛛ですが、なにか?」の紹介記事を見て、漫画を全巻買って、なろう版も最新話まで読了しました。

この作品は今流行の異世界転生モノなのですが、女子高生が蜘蛛の最弱モンスターに転生してしまって、強力なモンスターが跋扈するダンジョンを女子高生の割り切りの良さと人間の知能を生かした戦略で生き残って強くなっていくような内容です。
steamのサバイバル系ゲームが好きな方に超オススメ。
序盤の主人公は速度が速いものの、それ以外のステータスが並以下で、蜘蛛由来の特殊能力である糸や毒を駆使して、何とか生き残っていく感じで、成功と失敗を繰り返しながらギリギリ生き残っていく感じが堪らなく良いです。
中盤以降は徐々に能力を増やしていって、特定条件化では無双できるようになっていって、今連載しているあたりでは規模がかなり大きくなってきてまして、今後の展開が非常に気になります。

蜘蛛なんで若干グロい印象もあるかと思いますが、主人公の性格もあってかなりマイルドになっています。
特に漫画版はとてもよくデフォルメされていて、蜘蛛のグロさを持ちながら可愛らしくも見えて、むしろ蜘蛛に萌えられるほど(笑)
漫画版は公式サイトで最新話付近と1巻目がまるまる無料で読めるので、興味がある方は読んでみると良いですよ。

それで、今は「モンスター化して異世界転生」繋がりで「転生したらスライムだった件」を読んでいます。
こちらの作品はまだ序盤ですが、割と最初の方から無双展開ですな……あと、これまで当方が触れた作品に比べて設定や文章が甘い気もします。

厨二力が解放されていく2012/06/21

・久しぶりに、帯を見て買った本が二冊とも当たりだったので、写真を取ってみる。 ブログっぽい! ブロガーである。 しかし、ブロガーよりもブローカーの方が語呂的に格好良いね。
あと、これから書く感想は途中まで読んだ段階のものなので、エンディングで残念な事になっても責任は持てませぬ。

・異能バトルは日常系のなかで
「突然、5人の文芸部員全員が異能力に目覚めたけど、特に目的も敵もない」という話。 勇者として生まれたけど魔王がいなかったニケの父親を想起させる。
だが、ここで肝になるのは部員の一人である主人公だけが厨二病全開なのである。
彼は部員全員の能力名(漢字とルビ付き)を付け、キメ台詞や設定など、細かく決めようとするのを、他の部員は冷淡にスルーする。

この関係性が実に良い。

更に主人公の論じる厨二論やネーミングに対する考察は非常に興味深く、更に作中でも命名法を詳細に解説したり、また、初対面の厨二同士の対話作法(訳知りに見せつつも自然に解説を促す方法や、あえてスルーすることによって円滑に同調する方法など)が丁寧に書き込まれており、当方も魂を揺さぶられた想いである。
これから厨二になりたい初心者や、心の奥底に黒い獣を飼っている中級者にもVivre(バイブル)になり得る逸品かと思われる。

・RED DRAGON
帯に書かれた人達によって創られたオリジナルのTRPGリプレイ。
三田誠さんがFM(フィクションマスター、広義に解釈するとGM)として企画して、他の方々がプレイヤーとして自身のキャラクターや設定を創り、それらを纏めて、データ化してオリジナルのTRPGを作り上げたリプレイ。
虚淵さんが彼らしい冷徹な暗殺者を、奈須さんが対照的に能天気な異能騎士を演じていて……特に虚淵さんのダイス目の悪さをプレイイングでカバーする方法は、TRPGをやる者にとっては非常に参考になるかと。
無論、この書籍も厨二全開なので、「異能バトルは日常系のなかで」と併せて読むことで、より物語に没入したり、修行が足りずに行き場のない羞恥心に身悶えすることになるでしょう。

・pixiv
先日、投稿したブルマ……「起源にして、頂点(オンリー・ワン・アルティメイト・ブルマ・フォー・エバーラスティング)」がイラストルーキーランキング第288位になったらしい。
調べてみると、ランキングは閲覧数や評価・ブックマークなんかを元に集計しているらしいけど……正確な集計方法は未公開。
単純に絵の上手さだけでなく、話題性とか、ネタの内容を含めた総合で評価されているのだが……正直、胡散臭い。
嬉しくないとはいえないが、少し面食らっている。

何か微エロ系のリィンフォースを描くと高得点を得ている印象。いや、まあ、微エロ系は投稿した後もポツポツと点数が入っていく気がするが……
当方が言うのもなんだが、フィギュア化すらされてないマイナーキャラの微エロイラストに如何ほどの需要があったのか……

だが、僕はMovie 2nd以降にfigmaとアルターがクオリティバリ高の神フィギュアを出してくれるに違いないと信じ、それだけを糧に生きている。

山百合会2012/06/03

・マリア様がみてる フェアウェルブーケ読了。
前の「ごらく部」を書き始めたあたりで既に読了しており、更に描く手順を大幅に変えたために思ったよりも時間が掛かってしまい……気付いたら読了から二週間近く経ってしまいましたな……

そんな訳で祐巳が祐巳らしく薔薇さまをやってたり、志摩子さんが少ない出番ながらも天使だったぐらいしか覚えていない(笑)
まあ、この短編集は薔薇さまメインではなく、その他の一般生徒が主役になっているのが醍醐味ですからな。
薔薇さまのように注目されないけれど、リリアン女学園らしいエピソードがあるんですよね。

それにしても、「マリア様がみてる」の時代設定はいつぐらいなんでしょうね……序文から察すると平成初期っぽいですけど。
何の前触れもなく、祐巳が携帯電話とかスマートフォンを取り出してTwitterとかやりだしたらショックだね(笑)

境界線上のホライゾンアニメ化!?2011/02/12

割と正気を疑いたくなる情報ですがマジらしい。
当方も、これまでの残念な改悪アニメ化作品を思い出して苦いものを感じたりしてたのですが
川上稔氏のtwitterでの発言をみるとかなりガチっぽい。
原作準拠!!

公式サイトもスタート
当方が原作好きというのもありますし、その内容がかなり設定多めで難解だし……あの内容と設定を果たしてどこまでアニメで表現できるのだろうか?
劇場版Fateみたいなのは嫌だなぁ……