艦これ 2017夏イベントE1甲掘り2017/09/03


無心である。

艦これだけでなく、モンハンの宝玉やガチャなんかもそうなんでしょうが、所謂「物欲センサー」という奴である。
科学的には実在が証明されていませんが、この手のリアルラックを求められる事を頻繁に行っている者ならば、なんとなくその存在を感じているでしょう。

我々の欲望に比例する絶望を与えようとする魔物—―
               物欲センサーは確実にある。

強く求める者ほど手に入れられず、さして求めていない人の手には気軽に渡る。

ならばどうすればいいのか?
その答えが無心なのである。
思えば当方は今回のイベント、海域攻略をしているときは必ず並行してRGユニコーンを組んでいた。
もちろん、大破艦の確認は怠らない……というか、ゲーム内のSEが既に体に染み込んでいて、中破以上の損害を受けた艦が出たり、攻略が終了すると共に視線が画面に行くようになっている(笑)
だからこそ、通常であればドロップ画面に特別な思い入れが入り、物欲を操る魔物に事象を操作されてしまう……
だが、今回の当方は違う。

早くRGユニコーンを組みたい!!

海域出発から組みだして、4~5戦目のボス戦あたりは特に興が乗ってきたあたりである。
驚くべきギミック。
繊細ながらシッカリとしたロック機構……そういったものに魅せられており、しかも、概ね組んでいる途中で画面に視線を戻されるわけで、ドロップ時のクリックもおざなりになる。

その時のクリックは、限りなく無心に近いのである。

その特性を利用して、E1甲よ、私は帰ってきた!!
先延ばしにしようとしていた狭霧掘りではありますが、他の掘りがあまりに順調だったので戻ってきたのです。
狙うはE1甲・Sマス掘り
ちなみに目ぼしいレアのドロップ率は

「山風1.956% 時津風1.458% 狭霧6.182%」

我が艦隊には時津風と山風は既に在籍しており、2隻目は上記よりもかなり下がると言われています。

6%もあれば割と余裕ですよね!!

E1甲・Sマス掘り01
0言0́*)<ヴェアアアアアアアア

2回目で山風!!!
2%以下が先に来るなんて……

8回目……
E1甲・Sマス掘り02
なぜだ!! 6%が来ずに1.5%以下が来るとか……

その日は20回掘って、目ぼしいレアは上記2隻のみ。
失意の中、その日は終了して次の日

25回目
E1甲・Sマス掘り03
来たか!!

25回で掘り終了か……ガンプラ無心法。割と有効なのでは!?
掘りで沼っている提督は出来の良いプラモを組め!!

さて、当方のイベントは終了しました。
え? E7ですか?

既にE7乙を嫁艦でクリア済みです(笑)
E7乙クリア
E7甲テンプレ編成を制空緩めで組んで攻略したら割と余裕でした。

E7甲はストレスが溜まりそうなんでやめておきました。
大鷹に装備させたかったけど、まあ、仕方あるまい。
他に掘りやすい場所が無ければ、今回のイベントは終了ですかね。

艦これ 2017夏イベントE6甲戦力ゲージクリア2017/08/29

ラストダンスドロップ……
この聖杯戦争は何かがおかしい
未所持提督には申し訳ないのだが、例によって二隻目なんだ(泣)

何なんだ、このドロ運は!?

いや、待て!!
皆さんもご存知の通り、この娘を養殖するには設計図が必要だし、そもそも改装後に来る装備が今では精彩を欠くというか……

ぶっちゃけ、現状の当方に旨味がない。
どちらかというとゲーム内での運より、現実での運をもう少し頼むよ……

E6甲戦力ゲージ 水上打撃
摩耶様 LV99 3号・90高角・水観・FuMO
ビス子 LV99 38×2・水観・九一
熊野改二 LV99 3号×2・紫雲・二式水戦(熟)
鈴谷改二 LV99 3号×2・水観・強風改
千代田航改二 LV99 烈風改・天山村田・Fw・カロリン
千歳航改二 LV99 53岩本・Re2005・烈風601×2

阿武隈改二 LV99 甲標的・四式ソナー・三式投射
利根改二 LV99 3号×2・二式水戦・夜偵
ヴェールヌイ LV95 三式ソナー×2・三式投射
潮改二 LV95 三式ソナー×2・三式投射
大井改二 LV99 甲標的・三式ソナー・三式投射
北上改二 LV99 甲標的・五連装魚雷×2

道中・決戦共に支援はラストダンスのみ
基地航空(強い陸戦1・強い陸攻3)→すべてボス集中

阿武隈は2スロで先制爆雷出来ますが、雷巡はLV99でもギリ無理なんですよね……さりとて、軽巡は第二に1隻までなんで由良を編入できないし……
ということで、先制爆雷艦3隻で挑みました。
もう一隻先制爆雷艦がいればとも思いますが、先制魚雷が減ると他のマスが厳しい……

道中3戦ですが、どのマスでも緩く祈る必要があるステージで、ボスに届きさえすれば、基地航空隊がギミック破壊した敵の装甲をガンガン削ってくれます。

大体、60~70%ぐらいの確率でボスに到達できて、ボスに届けば例外なくS勝利でした。
ラストダンスは支援コミコミで行ってみましたが、全く危なげなくボスに到達して……
艦これ 2017夏イベントE6甲戦力ゲージクリア
ビス子が昼戦で250くらいブン殴って、アッサリ倒してくれました……
随伴が二隻残っているのに、旗艦がヤラレ台詞を呟いて、夜戦突入とか……なんか、台無しにしてすまない……とか思っていたら、利根さんが連撃で残りのケツダイソンを屠ってくれました。

正直、夜戦で北上さんまで回ることは一度もありませんでした。
……北上さんはE3あたりで使っておいた方が活躍できた気がします。

さてと……
さてと・・・・・・ついに来たか!!
ついに来たか!!
ハーベストタイム直前の憧ちゃんとセーラの心境だぜ。

艦これ 2017夏イベントE6甲輸送ゲージクリア2017/08/28

E6甲輸送ゲージ 水上打撃
ビス子 LV99 38×2・水観・九一
熊野改二 LV99 3号×2・紫雲・二式水戦(熟)
鈴谷改二 LV99 3号×2・水観・強風改
秋月改 LV98 10高高射×2・見張員
吹雪改 LV95 10高高射×2・見張員
瑞鶴改二甲 LV95 天山村田・53岩本・Re2005・カロリン

阿武隈 LV99 3号×2・甲標的
霞改二乙 LV96 大発×3
荒潮改二 LV92 大発×3
大潮改二 LV95 特大発戦車・大発アヒル・大発
ヴェールヌイ LV95 内火艇・大発アヒル・大発
利根改二 LV99 3号×2・三式・WG

道中・決戦共に支援無し
基地航空(強い陸戦1・強い陸攻3)→すべてボス集中

とにかく長い。嫌がらせのように長い。
が、輸送部隊ではなく水上打撃で行けば道中もそれほど脅威ではなく、ボスマスも制空を取って、上手いことPTを倒せれば、余裕でS勝利。
TPゲージ2000のところ、上記編成ではS勝利で130、A勝利で80ぐらい……ボス到達率は80%以上で、到達さえすれば80%以上S勝利。

主な敗因はPTを倒せなかったのが多かったですね。
当初は秋月・吹雪に機銃を載せてたのですが、あまりPTに当たらず……見張員に代えたらそこそこ倒してくれるように。
ボスは夜戦攻撃時に利根が大破してなければ概ね大丈夫です。利根の連撃だけで中破時でも合計150前後、最大ダメージは合計400くらい
実は当方、内火艇とか、大発系の改修を全くやっていないので……改修するともう少し安定するのだろうか? ヴェールヌイはミスか50~200ダメージの五分五分でした。

とはいえ、夜戦までいかず、昼戦で仕留めることも何度か……
それどころか旗艦艦隊を全滅させて、随伴艦隊のPTを1隻残した状態で夜戦に行ったことが1回だけありました(笑)
いや~、旗艦艦隊を全滅させていれば、随伴艦隊に対して夜戦を挑めたんですな。
艦これ 2007夏イベントE6甲 随伴艦隊に夜戦
まあ、第二艦隊にPT対策した艦がいなかったので、このまま討ち漏らして、A勝利だったんですけどね(笑)PTウザイ

かれこれ20回くらい掛かってしまったかな。
本当に長い。

ちなみにレアドロップは
艦これ 2017夏イベントE6甲ドロップ
まさか、輸送削り2回目で来るとは……
この聖杯戦争は何かが……

E6戦力ゲージは、ギミック解除さえすれば支援なしで周回できると噂で聞いていたので、そちらで掘ろうと思っていたのに……

今回のイベントはドロ運がおかしい。
え? 俺死ぬの?
順調すぎて怖い。

とはいえ、E6はすんなり掘りが終わったとはいえ、E2~E5に比べて温くないですかね?
長くて苦痛ではあるけど、装備と練度が整っていれば難易度は全然ですよね……
由良とか、雷巡2隻を未だに温存していた当方は、戦力を抱えすぎていたのではないかと少し後悔。
まあ、足らなくなるよりは全然マシではあるんでしょうがね。

艦これ 2017夏イベントE5甲クリア2017/08/27

昨日の日記の後、色々調べたのですが……
攻略系サイトのコメント欄がかなり荒れていて……あれ? 装甲破壊ギミックもあって、比較的楽なマップだったのでは?
でも、まあ、よくよく調べてみると、ボスマスに到着しさえすればS勝利自体は楽だけど、道中の撤退率が高いみたいですな~
それで、甲の掘りも道中が肝になるので、やるなら丙で掘ってから攻略した方がいいらしい。

そんな訳で支援無しで、ギミック解除してから丙掘り行ってみた。

Roma改 LV99 試製41×2・紫雲・九一
Italia LV99 試製41×2・夜偵・九一
照月改 LV99 10高高射×2・13号改
Libeccio LV99 三式ソナー・三式投射・二式爆雷
Graf LV99 天山村田・烈風改・烈風601・カロリン
大鳳改 LV99 天山村田・53岩本・Re2005・52熟練

強い陸攻×4 →ボス集中

道中・ボスマス共に、特に問題なく安定周回可能。
……掲示板のコメントでは「丙でも道中撤退しまくり」なんて書いてあったから密かにビビってたけど、そういう人は装備がおかしいか練度不足ではないだろうかと思う。道中が厳しいなら、そのマスに陸攻を送るのも良いでしょうし……
まだ終了時期も発表されていないし、それでもまだ2週間くらいありそうですよね? 余裕を持ってやりましょう。
当方もRGユニコーンを組みながら挑んでいます。

とはいえ道中6戦って、地味に長い……ドロップ艦は海防艦だし、能力的に次回のイベントに必須ということは無さそうだし、沼にハマるようならスッパリ諦めた方が精神衛生上良さそうですな。
前回のイベントで参入した海防艦も、今回のイベントで普通にドロップしているしね。
流石にユニコーンが組み上がるまでに出なかったら辞めよう。

と、思っていたら……
艦これ 2007夏イベントE5甲ドロップ
嘘だろ? 右脚がようやく形になってきたところなのに……

ならば、こんな海域はさっさとクリアしてしまいましょう。
ギミックは難易度を変更すると解除されちゃうみたいなんで、甲に変更して解除し直してから挑んでみました。
支援は道中・決戦共にあり。
編成はそのまんま。

「ボス到達率が50%程度なら御の字」という程度の認識でやりましたが、本当にそんな程度。
ギミック解除・ラストダンスを含めても10回程度の出撃であっさりクリア。
甲であってもボスマスは昼戦でクリアしてしまうこともあったので、決戦支援は不要かもしれません。
なんか最初から覚悟していたからか、掲示板で荒れているほど酷くは感じませんでしたな。
うん、正直、E3とかE4の方が辛かった。
「絶対にストレートでクリアする」とか思い詰めず、余裕をもってやった方が良いかと思います。
匿名の掲示板だと大げさに愚痴ったりする人もいるからね……
まあ、甲掘りを余儀なくされている提督方には気の毒ですが、次のイベントまで待たれた方が賢明かと思います。
というか、E6のドロップ艦は潜水艦なので、今回はこちらに専心した方が良いかと。
駆逐艦や海防艦は比較的、次のイベントでドロップしやすくはなってきていると思いますが、それ以外の艦種は次のイベントでドロップするかどうかすらも怪しいですし……

ちなみにレアドロップは、ラストダンスで
艦これ 2007夏イベントE5甲ラストダンスドロップ
……また二隻目(涙目)
うーん、当方のドロ運が順調どころか、余分なところにまで浪費されている気がしてならないのだが?
あと2隻も掘らねばならないで、枯渇していないか心配である。


それと、RGユニコーン!!
まだ右脚しか組み上がっていないけど、ロック機構がかなりしっかりしているから安定性がかなり高いです。
説明書はちょっと難解な部分もありますが、しっかり読んで、慎重に組み上げれば、そこまで難易度は高くないと思う。
こちらも一気に組もうとせずに、何日かに分けて組んだ方が良いかもしれません。

バンダイの技術力は半端ないですよね……かなり良い機体です!!

艦これ 2017夏イベントE4甲第二ゲージクリア2017/08/26

無事、ウィークリーを終了させたので、後顧の憂いなくE4後半戦である。

E4甲第二 水上打撃
長門改二 LV99 試製41×2・紫雲・九一
Warspite改 LV99 試製41×2・水観・九一
Zara due LV99 強風改・水観・3号×2
Pola改 LV99 二式熟練・水観・3号×2
隼鷹改 LV99 天山村田・天山友永・烈風改・カロリン
飛鷹改二 LV99 天山村田・流星601・53岩本・烈風601

神通改二 LV95 3号×2・水観
霧島改二 LV99 試製35×2・夜偵・九一徹甲
時雨改二 LV95 10高高射×2・13号改
初霜改二 LV97 五連魚雷×2・熟練見張員
妙高改二 LV98 五連魚雷×3・熟練見張員
Prinz改 LV98 六連魚雷×1・五連魚雷×2・熟練見張員

道中・決戦支援あり
強い陸攻×4 →ボス集中

航空優勢狙い。
確保まで狙うと素の火力が大幅に下がるので、ここら辺が落としどころかと思う。

特攻狙いでウォースパイト参入。正直、彼女に特攻があったかは解らない(笑)
それ以外に、E5・E6に低速戦艦の出番が無さそうなので、ここで長門を参入。
第二の編成はいろいろ悩んだんですが「霧島で良いんじゃね?」ということで、ほぼ変わらずに。

削り時の妙高さんは連撃装備。
時雨も魚雷装備にしようかとも思いましたが、初霜の魚雷CIダメージがそれほど振るわないので、道中の安定も考えると対空装備が安定か?

道中のPTマスは第二陣形(複縦)で挑みましたが、なかなか当たらない……とはいえ、副砲積んだりする余裕もないので、割合ダメージ覚悟で乗り切るしかない。

削りの段階から、昼戦でボスをある程度削っておくか、魚雷CI要員がほぼ健在な状態で随伴を一掃しておかないと厳しいレベル。
昼戦で的確に魚雷CI要員が潰されると、もう、夜戦に行ってもお通夜状態。
夜戦連撃でも削れはするけど、やはり火力不足は否めない。

削りはS勝利2回、A勝利5回、道中撤退1回で乗り切る。やはり道中支援があるとかなり安定する。
決戦支援は敵旗艦の艦隊にはカスダメ、随伴艦隊に当たると2,3隻落としてくれるけど、昼戦の第二艦隊に回るころには随伴艦隊が沈んでいるケースが多く、昼戦の第二艦隊の攻撃が魚雷のみになる……ラストダンス以外は不要かもしれない。

ラストダンスは5回で終了。
最初の一回はボス前で支援艦隊が来ずに大破撤退。
次に初戦の潜水マスでワンパン大破撤退……

こういうの、凹みますよね……
しかも、就寝時間が迫っていて「この日最後の出撃だ!!」って時に……

そんな訳で、日を改めて今日、万全を期して挑んだところ

2回連続道中撤退。

この聖杯戦争は何かがおかしい……
なんで、こんなことが……空出撃の決戦支援費用が地味に圧し掛かる。
つらい……
ボスの脅威度を推し量ることすらできずに撤退がかさむのは、本当に無意味である。

折れそうになる心を何とか奮い立たせ、確実に疲労を抜いて、再出撃。
今回は無事ボスマスに到達。被弾も軽微。
昼戦の第一艦隊の砲撃戦で、ボスの砲撃がオイゲンちゃんに刺さってワンパン大破。
ほとんどの随伴を落とし、ボスも小破状態で迎えた夜戦。
神通さんが最後の随伴を鮮やかに屠って良い出だしかと思われましたが、ボスの連撃が霧島を一気に大破に追い込む。

……これはあと一歩足りないパターンなのか?

そんな悪い予感が過りつつも、時雨が連撃で健闘して中破に追い込み、なんと熟練見張員のダブルエフェクト。
オイゲンちゃんが大破してしまっても、我が艦隊には初霜と妙高さんがいた。
魚雷カットインの二連撃がボスの装甲をアッサリと突き破って海域突破。
艦これ 2007夏イベントE4甲第二ゲージクリア
4連続道中撤退の意味とは……乱数の偏りは恐ろしいですね……

ちなみに、オイゲンちゃんのカットインダメージは300~400くらい。
妙高さんのラストシューティングは250。
サンプルとなる回数が圧倒的に少ないですが、オイゲンちゃんに特攻がありそうですね。

目ぼしいレアドロップは無し。
まあ、天霧が既に手に入っているので、これ以上は強欲すぎであろう。十分な戦果である。

さて、次はE5
割と癒しだと言われているが……どうなんでしょうね?